記事の詳細

強引な勧誘が行われるのは、エステサロンに働く人に、「営業ノルマ」が課せられるのが原因です。
ノルマを達成するために、高額な契約をすすめ、何が何でも契約してもらおうとするのです。

この営業方法、一時的に契約は伸びることはあっても、顧客満足度が低いので、結局そのお店全体の売上は伸びていかないですよね。
常に新しいお客を呼んでこないと経営が成り立たない、苦しい営業方法といえます。

ミュゼが狙っているのはこの営業方法ではなく、安いコースを体験してもらい、それが本当にいいものであったら、お客様は自ら次のステップを選んでくれる。
つまり、ワキ脱毛で、光脱毛のよさを実感してもらうことさえできれば他の気になる場所も脱毛してみようという気持ちに自然となる。
だから、よいサービスを提供していれば無理に勧誘なんかしなくても顧客満足度があがり、無理に契約をしてもらわなくても大丈夫。
という方法を採用しているようです。

実際、来店される方が多く、また口コミや紹介などで広がっていくので、勧誘する必要がないのが現状です。
勧誘がないのがこういった理由ならば信頼され、支持を受けているサロンということがわかるので安心して来店できますよね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ページ上部へ戻る
メイクアップ